わだつみ館、再開

2011年05月02日 08:00 | お店, 植物

奄美市住用町の国道58号線沿いに、内海(うちうみ)と呼ばれる塩水湖があります。
付近では水鳥が多く見られるバードスポット。
先日も、「奄美野鳥の会」の探鳥会が開催されました。

この内海に面した「わだつみ館」。
昨年10月の災害で浸水しましたが、先日、営業を再開しました。
島での植物の第一人者、山下弘さんのお店です。



カフェはカウンターとテラス席があって
どちらも、ゆっくりと内海を眺められる作り。
軽食と、ブルーシールのアイスクリームもありましたよ。

店内には、ご本人による植物写真の展示、
また、植栽された稀少植物も見ることができます。





お伺いした際は、冬虫夏草展をしていました。

毎週木曜日が定休日。
モダマや、フナンギョの滝へ足をのばす際の拠点にもおすすめです。

コメントを入力してください