リュウゼツラン

2011年03月21日 11:29 | 植物


先週、内海で写真を撮っていたときのこと。
昨年、奄美パークで見た
大きな大きなリュウゼツランを、
そのまま縮めたような花芽に気づきました。
これは、ちっちゃい種類みたい
花芽を合わせても大人の背丈に届かないくらい。

「100年に1度しか咲かない」なんて言われるくらい
成長が遅くて、なかなか花が咲くのを見られない植物。
品種によっては、テキーラの原料にもなるそうです。

サン奄美の向かい側を、
すこし体験交流館のほうに進んだところにあります。
よそ見運転は危険ですので
車を停めて、ゆっくり散策など。


お天気が良くなってきたので
午後からまた、写真撮影に出かけます。

コメントを入力してください