住用の鮮魚と魚加工品の販売が復活します!

2012年12月05日 13:59 | イベント, 食べ物

奄美大島・住用町の和瀬水産物加工センターを利用している
「すみよう漁業集落加工部」では、
昨年度から、住用でとれた新鮮な地魚を使って加工食品を作っています。
今年の8月には、奄美漁協住用支所で販売免許を取得し、
漁協での加工品や生鮮品の販売がスタートしました。

けれど、わずか1か月あまり後の9月29日、台風17号で漁協が被災してしまい、
以来ずっと漁協での販売をお休みしていました。。。>_<

そんな中でも「すみよう漁業集落加工部」では、
さらに新しいメニューをつくり、
住用朝市・軽トラ市・鹿児島おいどん市で
住用の水産物加工品をPR・販売してきました。

そして明日、奄美漁協住用支所が復旧し
鮮魚と魚介類加工品の販売を再開します!!!!!


12月6日(木) 午前10時~
場所:奄美漁協住用支所(奄美市住用町西仲間72-4)
販売品:魚煮込みハンバーグ、つきあげ、酢漬け、魚かりんとう、鮮魚 など


魚のかたちをしたつきあげです。かわいいでしょ^^
こどもたちにも大人気です♪

試食等もあるそうなので、
ぜひ、遊びにきてくださいね!

コメントを入力してください