南極の氷にふれてみよう

2011年10月22日 17:39 | イベント

イベントのお知らせです。

”マングローブから地球の環境を考える”
「南極の世界 ー第52次南極地域観測隊員が語るー」



(写真提供 国立極地研究所・小林悟志 無断転載はお断りします)

会場:マングローブパーク展示室内 シアター
日時:平成23年10月26日(水) 18:00〜受付
講師:小林悟志(国立極地研究所 新領域融合センター)

南極の写真、動画のほか、2万年前の氷も公開♪
終了後は、この氷をひとかけらプレゼントします!
この氷、とっても固くて、とけていくと気泡がはじけてプチプチと高い音をたてます。
中に閉じ込められているのは、2万年前の空気…!?
ぜひ、耳をすましてみてくださいね。

講師の小林さんは、10/24(月)、あまみエフエム・ディ!ウェイヴの
「夕方フレンド」に生出演しますので、こちらもお楽しみに!
時間は18:20頃から。
ディ!のホームページから、サイマルラジオでも聞くことができます。

マングローブパーク、実は今年7月で静かに10周年を迎えています。
今更ですが記念講演。
小林さんは今回、松枯れと豪雨災害時に崩れた斜面の植生を調査するため
奄美大島にいらっしゃるそうです。

夜なのでお仕事帰りでも大丈夫です!
飲用としての検査をしているわけではないので自己責任ですが、
黒糖焼酎を注いでみたいと思う、企画担当でした。

コメントを入力してください